FC2ブログ

2009-06-13

ブロークンだぜ

今日はかなしいできごとがありました。
この頃真面目にサックスやってました。
今日はオタブロのスタジオがあったので、久々のオタブロで、曲を聴いておいて、とメールが来ていたので、朝っぱらからサックス出して合わせようとしたら、なんと
キーが動きませんの。オイルさしても動きませんし、ネジを外したり、つけたり、ドライバーで回してみようとしても全く動きませんの。悲しくて、しかも雨で、生理で、どん底です。
旦那にやつあたりをして、チワワのおとはになぐさめてもらって、楽器屋にいくと、管の中が錆びているそうです。そしていつも楽器屋に行くと、楽器が汚いとおこられるからむかつく。
これでも一応ふいたりしてます。みんなどんだけ綺麗なんでしょう?人のなんてマジマジと見ないからわかりませんが、定期的にあの、細かい管を綿棒やモールを使って、せっせと掃除しているのでしょうか?永遠の謎です。わたしだって、多分一年に一回ぐらいは、そんな気になって、やることもありますが、いつも楽器屋に怒られます。そんな楽器を磨いてばかりいたって上手くなるはずもないし、そんな時間があったら、気の合う仲間と酒でも飲んでいたほうが、よっぽどいい演奏ができると思うのです。月曜日になおるそうです。5千円もかかるそうです。どうしてエレキギターなどの修理は安いのに、サックスはこんなに高いのでしょう?だから、サックスの人口は少ないのです。明日はジェットのスタジオですが、テナーでやります。テナーはアルトの100倍ヘタクソになります。でも、アルトないからがんばります。こんなとき、自分はサックス吹きというか、アルト吹きなんだと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する